学資保険は金融商品として優秀なのか?

学資保険は金融商品として優秀なのか?

学資保険は金融商品として優秀なのか

お子様の教育費の積み立ての代名詞と言えば先ず最初に学資保険が連想されるでしょう。

 

しかし積み立てと言う意味で考えると、皆さまも良くご存知の銀行の定期預金や積み立て預金もあります。

 

そして、投資信託や個人向け国債を購入することもできますので、特に学資保険じゃないといけない訳ではありません。

 

このように複数の方法があるのに、学資保険が有名なのは単に知名度だけなのでしょうか。
それとも学資保険は金融商品として他より優れているからなのでしょうか。

 

同じ教育費の積み立てと言うことで考えた場合の学資保険における金融商品としての価値について考えてみたいと思います。

 

優秀な金融商品とは何か

先ずはじめに一般常識として見た場合の、良いとされる金融商品の定義についてお話をさせていただきますと、キーワードとして『安全性』『収益性』『流動性』の3つの要素があって、これらを備えているかどうかと言うことになります。

 

もっと分かりやすく言いますと、元本割れを起こさずにハイリターンが得られて自分の都合でいつでも換金ができる商品と言うことです。

 

しかしこのような理想はありますが、だからと言って全ての条件が揃っている金融商品なんて存在しません。

 

それはどうしてかと言いますと、収益性が阻害するからです。
どうしてもハイリターンを求めるのであれば相応のリスクをとる必要がありますので、そうすると安全性や流動性とのバランスが難しくなるのです。

 

もちろんお金を増やしたいと思って投資をするとのが金融商品ですので、最低限の収益性がないと困りますが、かと言って流動性と安全性を軽視できません。

 

最終的には3つの要素のバランスが良い物が優秀な金融商品と言えるのです。

 

金融商品としての学資保険の実力は?

学資保険は一般的に収益性は比較的に高いと言われております。

 

学資保険のリターンは満期までに支払ったお金がいくらプラスされて受け取ることができるのかと言う『返戻率』で確認することができます。

 

返戻率がは高いと商品だと120%を超える物もありますが、大体の相場としては105%〜110%になります。

 

例えは返戻率を110%で計算をすると、皆さまが保険料金を総額100万円支払い、そのリターンが110万円返ってくることになります。
そうすると利益としては10万円になります。

 

ですのでかりに18歳満期だとした場合の利回りは、10万円÷18年÷100万円で0.55%となります。

 

またこれを銀行の預金の金利に直した場合にはおおよそ1.3%となります。

 

これに低解約返戻金型終身保険や個人向け国債や投資信託で比べてみると、比べて他の金融商品の相場を見てみると、銀行預金よりは間違えなく勝っています。

 

なお、ネットバンキングの定期預金にはキャンペーンを併用することで1%近い利回りの物もありますが、でも学資保険ほどではありません。

 

そして変動10年の個人向け国債は満期までの金利をどのように仮定するかによって全く異なる結果になりますが、実際にほとんど変動しないとすると学資保険の方が有利となります。

 

そして低解約返戻金型終身保険については学資保険とほぼ同じです。

 

そして単純にリターンが大きいのが投資信託になりますが、商品によって利回りが異なりますし、元本割れをする可能性がある場合があります。

 

このようなことを考えると、確実に安定した返戻率でのリターンを得られると言うことを考えると、学資保険は優秀な金融商品だと言えるのです。

 

学資保険は金融商品として優秀なのか?

関連ページ

学資保険の積立金額の目安は毎月1万円ぐらい。
「学資保険とはいうけれど、いったいどのくらいの金額を毎月貯めていけばいいのか?」「貯金ばかりが頭をよぎって、いくら貯めていけばいいか分からない…。」そんな疑問を持つなら、毎月の学資保険の積み立て金額の目安を知っておきましょう。
子供にかけるか検討すべき学資保険のメリット、注意点。
子供を妊娠したら決めなきゃいけないのが、子供の保険ですよね。ここでは人生の大きな出費となる教育費の保険について説明します。
学資保険は本当に必要か そのメリットは?
子供が生まれると、将来にかかる教育費用を見据えて教育費を貯蓄していかなければなりません。お給料が高くてお子様が進学する時に費用に困らないようなご家庭であれば良いのですが、そうでない場合には、何かしらの貯蓄方法を考えないといけません。
教育資金の積み立てにNISAが良い?
あなたが探している子供の学資保険 保険のビュッフェ 保険無料見積もりの今話題になっている情報をキッチリと解説している専門サイトです。加えて、知って得する保険見直し 保険のビュッフェ 保険無料見積もりのオリジナル情報も盛り沢山です。これからすぐご覧ください。
人気の学資保険の定義とは
あなたが探している子供の学資保険 保険のビュッフェ 保険無料見積もりの今話題になっている情報をキッチリと解説している専門サイトです。加えて、知って得する保険見直し 保険のビュッフェ 保険無料見積もりのオリジナル情報も盛り沢山です。これからすぐご覧ください。
学資保険返戻率の比較
学資保険を検討する時にはほとんどの方が返戻率の高さで、どこの会社にするかを決めます。これは皆さまが将来のお子様にかかる入学金や教育費を満期に向けて貯蓄する時に、それまでに払った金額に返戻金が上積みされて返ってくるかと言う皆さまが一番興味を持つ部分にもなります。